0875-24-8474
香川県三豊市豊中町下高野551-1

事故にあった子猫

こんにちは!まだまだ暑い日が続いていますね。

 

 

前回の症例報告から随分と間が空いてしまいましたが、今回はこの子猫について

報告させて頂こうと思います。

 

 

元は野良猫で、交通事故にあって弱っているとのことでご来院。

 

 

 

前足は化膿してパンパンに腫れあがり、骨折した骨が皮膚を突き破っている状態でした。

(この時の写真を撮り忘れてしまいました(-_-;))

 

 

 

 

熱もあり、痛みも強かったと思いますが、入院した夜からしっかりとご飯を食べてくれるようになりました。

 

 

 

 

 

数日後の前足の写真です。生々しいので、苦手な方はお気をつけ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がじゅ脚.jpg

 

 

骨折部から先は完全に腐っており、脱落寸前です。まだ上腕部は腫れが少し残っています。

 

 

 

 

初診時は1kgに満たなかったため、体重が少し増えるのを待ってから断脚手術を行いました。

 

 

 

 

がじゅ3.JPG

 

 

 

手術した夕方の写真です。小さかったので心配でしたがゴロゴロ喉を鳴らし、すぐご飯も食べていました。

子猫は強い!!

 

 

前足が1つないとたまに不便そうにしていることはあるようですが、他の子に負けないくらい走り回り、

元気にすくすくと成長しているようです(^^♪